コミラボ

USER_GUIDE
入稿方法について

~自動配置機能を使ったレイアウト~

 




1:入稿データの準備をする

まずは原稿を編集ソフトからJpgに出力。入稿データ仕様に沿った設定で書き出してください。
入稿データのファイル名はあらかじめ表紙から連番にしておくと、のちのち楽です。

  • 表紙:裏表紙・背表紙・表紙がつながった、見開きデータ
  • 本文:左右が分離した状態の、単ページデータ

 

 

2:商品仕様を選択する

「注文する」ボタンから、仕様選択画面へ。
ご希望の仕様を選び、「上記仕様で注文する」ボタンから編集へ進んでください。

 

 

3:入稿データをアップロードする

画面左上の「画像の追加」ボタンを押し、「アップロード」を選択して原稿をアップしてください。

 ▽補足:操作イメージ(①→②)

 

 

4:アドバンス編集モードに設定する

まず、いまの編集モードが何か?確認します。画面左側に「↑↓」ボタンがあるかご確認ください。
「↑↓」ボタンがある場合はすでに「アドバンス編集モード」なのでそのままお進みください。

ない場合は、画面上部の「アドバンス編集」ボタンを押して編集モードを切り替えます。
切り替え後、が「↑↓」ボタンがでていればOKです。

 ▽補足:編集モードの見分けかた

 

 

5:アップロードした入稿データを並び替える

※入稿データのファイル名を表紙から連番にしておく必要があります

画面左側の「↑↓」ボタンをおして、データの並び順を変更します。
「ファイル名」「昇順」「ファイル名を表示」を選択し、正しく並び替えられているか確認してください。

 ▽補足:「↑↓」ボタンを押した後の、画像並び順の設定
  

 

 

6:ページ数を調整する

画面上部の「ページ追加」「ページ削除」ボタンで、表紙を除いたページ数に調整します。

 ▽補足:操作するボタンの位置と機能

 

 

7:追加したページに画像ボックスを配置する

画面上部の、①「レイアウト」を押し、テンプレート一覧を表示します。
②の"全画面タイプのテンプレート"を選択し、③「全てのページの左右ページ」アイコンをクリックします。
警告が出た場合は、④「すべてに適用」で進みます。

 ▽補足:操作イメージ(①→②→③→④)

 

 

8:原稿を自動配置する

画面上部の「自動配置」ボタンをおして入稿データを自動で流し込みます

 ▽補足:操作するボタンの位置

 

 

9:配置結果をしっかり確認する

各ページごとにゆっくり、原稿の並び順や配置に問題がないか確認してください。
もし順番に変更がある場合、左に表示されている読み込み画像をドラッグ&ドロップすることで
画像の差し替えが可能です。

 ▽補足:表紙と裏表紙の位置関係
  

 

 

10:オーダーに進む

内容に問題がないことを確認したら、画面右上の「オーダー」ボタンから注文の保存をし、
注文冊数や、支払い方法・配送先の指定・クーポンの入力に進みます。

※未ログイン状態の場合、サインイン、もしくはアカウント作成にお進みください。