コミラボ

USER_GUIDE
データ制作上の注意

塗り足しの考慮をお願いします

同人誌/イラスト集の入稿データを、1ページ単位でデザインされる場合は、
上下左右に塗り足しをつけてください。製本時に、意図しない紙色露出(余白)が出る場合がございます。
詳しくは、入稿データ仕様にてご確認ください。

入稿データの推奨解像度は300dpiです

解像度とは「データのきめ細かさ」を表す値のことです。数値を高く設定すれば、大きなモニターで見る場合や、大きく印刷した場合でも、きれいに見えます。一方で、高く設定しすぎるとデータが重くなり、同人誌/イラスト集の入稿作業がしづらくなることがあります。コミラボの同人誌は、解像度300dpiで最適な印刷ができるように工場の設定をしていますので、350や600dpiなどの高い設定にしていただく必要はございません。

奥付の記載は必ずお願いします

奥付は、同人誌/イラスト集を即売会や通信販売で配布をする際に、必ず必要な情報です。トラブル防止のため、奥付には適切な表記の記載をお願いします。

記載事項
  1. 作品名
  2. 発行年月日
  3. 発行者名(サークル名 or 著者名)
  4. 発行者連絡先(メールアドレス or HPアドレス)
  5. 印刷会社名(「株式会社ラボネットワーク」or「LABO NET WORK」の表記でお願いします)

製造の都合上、最終ページの左下にQRコードが印刷されます。

少部数で印刷するためのコストをできるかぎり安くするために、本文最終ページの左下にQRコードが印刷されます。入稿操作時の画面上で、QRコードが入る位置が確認できますので、大切なイラストや文字と被っていないか?確認をお願いします。