コミラボ

USER_GUIDE
データ制作上の注意

塗り足しを必ずつけてください

背景色や原稿端までイラストがある場合、製本・断裁誤差による意図しない紙色露出を避けるため、 必ず3mmほど塗り足しを作成してください。

データの推奨解像度は300dpiです

解像度とは、「画面のきめ細かさ」を表す数値のことです。数値が高いほどきれいに見えますが、高すぎるとデータが重くなり、作業しづらくなります。コミラボの推奨解像度は300dpiです。

奥付データを必ずつけてください

トラブル防止のため、奥付には適切な表記の記載をお願いします

記載事項
  1. 作品名
  2. 発行年月日
  3. 発行者名(サークル名 or 著者名)
  4. 発行者連絡先(メールアドレス or HPアドレス)
  5. 印刷会社名(「株式会社ラボネットワーク」or「LABO NET WORK」の表記でお願いします)

生産都合上、最終ページにQRコードが印刷されます。

コスト低減に向けた作業効率化や製造ミス防止のため、本文最終ページの左下にQRコードが入ります。入稿操作時にQRコードが入る位置が確認できますので、大切なイラストや文字と被っていないか?確認をお願いします。